1.ムチの素材

2.ムチの各部の名称

3.アメリカンウィップとオーストラリアンウィップの違い

4.ハンドルの握り方

5.ムチの振り方

6.オーバーアーム (シューティング)

7.サイドアーム (シューティング)

8.リターンキャッチ (シューティング)































































鞭の振り方 基本

野球に例えると、ピッチャー(投手)それぞれに投げ方には個性があるものの基本となる投げ方が存在するように
鞭にも基本となる振り方が存在します。

解りやすく野球に例えましたが、鞭の振り方は一般的には釣竿の振り方にとてもよく似ていると言われています。

 

基本的には大きく2つに分類され『オーバーアーム』『サイドアーム』があります。

 

『オーバーアーム』

真っ直ぐ上に振り上げて、クラッカーが最後尾に達したところで前に振り下ろします。

 

『サイドアーム』

頭を中心とし円を描くように、横から背面に鞭を振り上げその軌道で前面に鞭を振ります。

 

文: Dio Kobayashi

Copyright 2007- Sports Whip Association Japan All Rights Reserved.