昇級・昇段のご案内

スポーツウィップ協会では熟練度に応じた級位・段位の認定を行っています。

協会会員ならば誰でも昇級・昇段審査会に参加することができます。




 級・段について

それぞれの級が5つの審査項目を持ち学科、実技(ターゲット、クラッキングのどちらか、もしくは両方)全ての審査を合格した時に級が上がっていきます。

Jランク
星数
学科
検定試験
(問題数・正解数)
実技
ターゲット クラッキング
J
10級
スポーツとしてのムチ
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ 行ってはいけない事
10
10
ムチのグリップを正しく握れている ムチのグリップを正しく握れている
★★★ 安全確認
10
10
ムチのメンテナンスの知識を持っている ムチのメンテナンスの知識を持っている
★★★★ ムチの各部位の名称といろんなムチ
10
10
ムチの片付けができる ムチの片付けができる
★★★★★ 適正試験
10
10
ムチを捌ける クラッキングに適した服装である
I
9級
基本となるグリップの握り方と構え
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ 競技ムチの種目
10
10
オーバーアームのリズムを覚える キャトルマンズクラックのリズムを覚える
★★★ 競技者の心得と競技のルール
10
10
オーバーアームでループができている キャトルマンズクラックでループができている
★★★★ ターゲットとクラッキングのムチの違い
10
10
オーバーアームでループを前に送り出している キャトルマンズクラックでループを前に送り出している
★★★★★ 検定試験I
10
10
オーバーアームでムチを振れている キャトルマンズクラックで音が鳴っている
H
8級
メンテナンスの方法と道具
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ 人間の能力と動き
10
10
サイドアームのリズムを覚える キャトルマンズクラックで振るときに身体が前に出ていない
★★★ ムチのしくみと構造
10
10
サイドアームでループができている キャトルマンズクラックで肘が肩より上に振りあげられている
★★★★ ムチに働く力と速度
10
10
サイドアームでループを前に送り出している キャトルマンズクラックで肘から順に振り下ろされている
★★★★★ 検定試験H
10
10
サイドアームでムチを振れている キャトルマンズクラックで肘が開いていない
G
7級
危険予測ディスカッション
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ 特徴的な事故と事故の悲惨さ
10
10
オーバーアームのフォームで肘が肩より上がっている キャトルマンズクラックで軌道の軸がずれていない
★★★ 救急措置
10
10
オーバーアームのフォームで腕がちゃんと伸びている キャトルマンズクラックで肩の延長線上で音を鳴らせている
★★★★ ムチの応急措置
10
10
サイドアームのフォームで肘が肩より上がっている キャトルマンズクラックで無駄な力が入りすぎていない
★★★★★ 検定試験G
10
10
サイドアームのフォームで腕がちゃんと伸びている キャトルマンズクラックで連続して音を鳴らせる
F
6級
国によるムチの違い
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ 共通言語とコミュニケーション
10
10
オーバーアームで足下がふらつかない 左右共にキャトルマンズクラックで上、中、下で音を鳴らせる
★★★ 各国のムチの組織と取り組み
10
10
サイドアームで足下がふらつかない フィギュアエイトで音を鳴らせる
★★★★ 改造の禁止と法規
10
10
オーバーアームでトングが地についていない フィギュアエイトで連続して音を鳴らせる
★★★★★ 検定試験F
10
10
サイドアームでトングが地についていない 左右共にフィギュアエイトで8の字がしっかり描けている
E
5級
テクニックと名称1
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ テクニックと名称2
10
10
オープンクラックで30cmをクリアできる ※1 コーチャマンズクラックで音を鳴らせず
★★★ テクニックと名称3
10
10
サイドアームでカップを落とせる ※1 コーチャマンズクラックでムチ先が前面に来るのを待ってから振れている
★★★★ テクニックと名称4
10
10
中距離ムチで左右共にオープンクラックで30cmをクリアできる ※1 キャトルマンズクラックからコーチャマンズクラックに繋げて音が鳴らせている
★★★★★ 検定試験E
10
10
中距離ムチで左右共にサイドアームでカップを落とせる ※1 左右共にキャトルマンズクラックからコーチャマンズクラックを連続して行える
D
4級
ムチの軌道の理解
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ 技術と性能のバランス
10
10
中距離ムチで左右共にオープンクラックで20cmをクリアできる ※1 サイドアーム、リバースサイドアームで音を鳴らせている
★★★ ムチの編み方についての基礎知識
10
10
中距離ムチで左右共にサイドアームで1分以内に2カップを落とせる ※1 サイドアーム、リバースサイドアームで起動がしっかり横に描けている
★★★★ クラッカーの取替え
10
10
中距離ムチで左右共にオープンクラックで15cmをクリアできる ※1 左右共にサイドアーム、リバースサイドアームで起動がしっかり横に描けている
★★★★★ 検定試験D
10
10
中距離ムチで左右共にサイドアームで1分20秒以内に3カップを落とせる ※1 左右共にサイドアーム、リバースサイドアームに繋げて音が鳴らせている
C
3級
●J-D総合模擬試験 
100
80
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ スポーツを楽しむ
10
10
中距離ムチで左右共にオープンクラックで10cmをクリアできる ※1 前面でボレーで音を鳴らせる※2
★★★ シナリとバランス
10
10
中距離ムチで左右共にサイドアームで1分以内に3カップを落とせる ※1 左右共に側面でボレーで音を鳴らせる※2
★★★★ 素材・革の種類と違い
10
10
中距離ムチでオープンクラックで5cmをクリアできる ※1 左右共にボレーの時に音が鳴る位置が軌道上で安定している※2
★★★★★ 検定試験C総合
50
40
中距離ムチでサイドアームで1分以内に4カップを落とせる ※1 左右共にボレーが10回以上続けられる※2
B
2級
保険の適用とその範囲
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ スポーツパフォーマンス向上
10
10
中距離ムチで左右共にオープンクラックで5cmをクリアできる ※1 左右同時に側面でボレーで音を鳴らせる(同リズム)※2
★★★ スポーツ振興へのさまざまな取組み
10
10
中距離ムチで左右共にサイドアームで1分以内に4カップを落とせる ※1 ボレー、フィギュアエイト、コーチャマンズクラックに繋げて音が鳴らせる※2
★★★★ 競技の計測
10
10
長距離ムチで左右共にオープンクラックで10cmをクリアできる ※1 左右共にボレーを歩きながら30秒以上続けられる※2
★★★★★ 検定試験B総合
50
40
長距離ムチで左右共にサイドアームで1分以内に3カップを落とせる ※1 左右同時に側面でボレーで音を鳴らせる(交互リズム)※2
A
1級
トレーニングの原則
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ 運動と筋肉の動き
10
10
長距離ムチで左右共にオープンクラックで5cmをクリアできる ※1 片手でボレーを続けながらもう一方でサイドアームからリバースサイドアームができる※2
★★★ ムチ動作とエネルギー伝達
10
10
長距離ムチで左右共にサイドアームで1分以内に4カップを落とせる ※1 左右共にボレーが60秒以上続けられる※2
★★★★ 脱力とパワーの関係
10
10
中距離ムチで左右共にオープンクラックで3cmをクリアできる ※1 4種以上の技を入れたコンビネーションが30秒続けられる※2
★★★★★ 検定試験A総合
50
40
中距離ムチで左右共にサイドアームでノーミスで4カップを落とせる ※1 片手で30秒間に60回以上音を鳴らせている※2
S
初段
コンビネーションの設計
10
10
安全確認をしっかり行っている 安全確認をしっかり行っている
★★ 社会貢献活動の意味
10
10
中距離ムチでオープンクラックで1cmをクリアできる ※1 左右同時ボレーの中にフィギュアエイトを入れれる※2
★★★ 人体構造と運動範囲
10
10
中距離ムチで左右共にサイドアームで40秒以内に4カップを落とせる ※1 両手で30秒間に120回以上音を鳴らせている※2
★★★★ ムチのバランス理解と実習
10
10
長距離ムチで左右共にオープンクラックで3cmをクリアできる ※1 前面と背面を使った同時フィギュアエイトを前後身体の向きを変え続けられる※2
★★★★★ 検定試験S総合
50
40
長距離ムチで左右共にサイドアームでノーミスで4カップを落とせる ※1 クラッカーの取替えができている
※1:距離においては別途規定を設ける ※2:使用ムチは別途規定を設ける

 審査の種類

次のいずれかを選択して受験できます。

昇級審査会 年に複数回実施。講習受講後に学科テスト、実技テストが行なわれます。
協会公認ウィップテクニック教室 初級 参加者の知識と技術が9から7級までの級位に達していると指導員が判断した場合、昇級審査免除でそれに応じた級位が与えられる
協会公認ウィップテクニック教室 中級 参加者の知識と技術が6から4級までの級位に達していると指導員が判断した場合、昇級審査免除でそれに応じた級位が与えられる
協会公認ウィップテクニック教室 上級 参加者の知識と技術が3から1級までの級位に達していると指導員が判断した場合、昇級審査免除でそれに応じた級位が与えられる

 昇級審査会受験申し込み

審査会スケジュールについては支部責任者・指導員へお問い合わせください。

審査希望者は所定の申込用紙に必要事項をもれなく記入のうえ審査料を添え期日までに支部責任者・指導員か協会運営本部へ提出してください。
※協会会員登録の無い方は審査を受験することが出来ません。

<審査料>
一般      10,500円
中学生以下  6,300円

 認定証発行について

審査会受験者は合格時に段位・級位認定証とカードが発行されます


協会公認ウィップテクニック教室で段位・級位認定を受けた人は、教室参加費とは別に段位・級位認定証発行手数料を支払うことで段位・級位認定証とカードが発行されます


すでに発行された段位・級位認定証とカードを紛失などの理由により再発行受けたい場合は、
再発行理由、身分証明書のコピー、写真を協会に郵送後、段位・級位認定証発行手数料を支払うことで再発行されます

段位・級位認定証発行手数料
3,675円


 昇段、昇級審査使用ウィップ規定

 審査受験においては公平さを配慮し協会で準備したウィップの使用が義務付けられています。

 安全具着用規定

 審査受験においては安全具の着用が義務付けられています。
 衛生上の問題により、安全具はすべて各自でご用意ください。

Copyright 2007- Sports Whip Association Japan All Rights Reserved.