9級
テーマ: 基本となるグリップの握り方と構え

学科 合格ライン
基本となるグリップの握り方と構え 10問/10答



基本となるグリップの握り方


サムオントップ
(thumb on top)
 

インデックスフィンガー
(index finger)

Vグリップ
(v grip)
親指でハンドルを押しハンドルを固定する握り方。ムチのぶれが少なく力の弱い人でも力強くムチを振ることができる。









力は入らないが、正確に的を狙える。長い時間振っていると手首が疲れてしまうため、あまり勧められない。他の握り方より後ろに振り上げている時に、手首が開きにくいため、後ろに振り上げている時に、手首が開く癖のある人は、この握り方で矯正すると良い。

鞭を振り上げるときに手首のスナップを強烈に効かす事ができるため、長いムチを使う人に向いている。













 基本となるムチの振り方


オーバーアーム
(over arm)
 
真っ直ぐ上に振り上げ、クラッカーが最後尾に達したところで前に引き戻されるタイミングとなるように腕を振り下ろします。

サイドアーム
(side arm)

頭を中心とし円を描くように、横から背面にムチを振り上げその軌道で前面にムチを振ります。

学科試験問題 例
問1 次に説明するグリップの握り方で正しい名称のものを次の中から選べ
親指でハンドルを押しハンドルを固定する握り方。ムチのぶれが少なく力の弱い人でも力強くムチを振ることができる。
 A.インデックスフィンガー
 B.ゴールドフィンガー
 C.サムオントップ
 D.Vグリップ

問2 次の図の示すグリップの握り方で正しい名称のものを次の中から選べ
 A.インデックスフィンガー
 B.ゴールドフィンガー
 C.サムオントップ
 D.Vグリップ

問3 オーバーアームの振り方で腕を振り下ろすタイミングとして正しいものを次の中から選べ
 A.真っ直ぐ上に振り上げ、クラッカーが最後尾に達したところで前に引き戻されるタイミングとなるように
 B.真っ直ぐ上に振り上げ、振り上げた腕が後ろに達したところ
 C.真っ直ぐ上に振り上げ、クラッカーが頭上に達したところ
 D.真っ直ぐ上に振り上げ、ムチ全体が地面に落下したところで前に引き戻すように

解答
 問1 C  問2 D  問3 A

Copyright 2007- Sports Whip Association Japan All Rights Reserved.